楽脈顆粒

通常価格:¥ 2,440 税込

¥ 1,680 税込

商品コード:

数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心臓病、冠状動脈硬化などの疾患

冠元顆粒
職場や運動場などで突然胸が締めつけられるような痛みに襲われ、そのまま帰らぬ人にそんな心筋梗塞が、働き盛りの男性の間で増えているという。
 中国では古代よりこれを「真心病」と呼び、死に直結する病として恐れられてきた。とはいえ手をこまねいてきたわけではなく、真心病に対しては数多くの処方が考えられてきた。
 速やかに痛みを取り除くためには、何よりも発作を鎮めるための開竅薬(かいきょう:一種の気付け薬)が必要になる。最もよく用いられるのは芳香性の蘇合香、麝香、冰片(ボルネオール)などで、処方としては冠心蘇合丸、応心六神丸などが有名である。これらの薬は服用後、口腔粘膜や呼吸器粘膜で速やかに吸収されるため即効性がある。
心筋梗塞は、心筋に栄養や酸素を運ぶ冠状動脈の詰まりが根本原因なので、冠状動脈を拡張し、血流量を増やす丹参、川きゅう、赤芍、紅花などの生薬も欠かせない。処方としては「楽脈顆粒」、「九龍丹」、「血栓心脈寧」などが有名、「楽脈顆粒」について、日本にはこの処方の改型である冠元顆粒が輸入されている。

「楽脈顆粒」は心筋梗塞や狭心症の治療薬として知られています。動脈拡張や血流量を増やす生薬を多種配合していますので、動脈硬化をはじめとする心臓疾患に早く効きます。副作用が全くないため、長期服用も安心です。

【主な成分】
丹参、センキュウ、赤芍、紅花、香附、木香、山査子。

【効能】
行気活血、化癒通脈。
動脈障害による頭痛、眩暈、胸痛、心悸:冠状動脈性狭心症、脳梗塞の治療に。

【用法用量】
1回1~2包を一日3回。食後30分後、白湯に溶かして(湯量は好み)服用。

楽脈顆粒(らくみゃくかりゅう) 
製薬メーカー: 四川川大華西薬業股份有限公司
【包装】
エキス剤

【規格】
3g×15包入/箱

【アドバイス】
◇冠心病、急性・慢性の動悸、高血圧、脳血管病、痴呆、胸痛、頭痛、めまい、不眠症、麻痺などにもおすすめです。
◇服用中に、油っぽいものをなるべく食べないでください。

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆

PAGE TOP